空欄防止



特許等の知財研修会

 
貴社の社員の方々が特許、実用新案、意匠、商標などの知的財産のことを知らなければ、貴社の大切な知的財産を他社の模倣などから護ることはできません。

また、「強い特許」、「価値ある特許」、「使える特許」を取得するには、発明の本質を把握する技術、明細書や特許請求の範囲を作成する技術などを磨く必要があります。

私どもの特許事務所では、特許等の知的財産の研修会に力を入れています。
特許や商標等の基本的なことから特許権の侵害まで、各種研修プログラムを用意しておりますので、
ぜひ貴社の社員研修会に弊所の研修プログラムをご利用下さい。
一回目は、無料で研修をさせていただきます。
どうぞ気軽にお試し下さい。

 

mark01 研修プログラム
 
プログラム1 「特許制度の概要」

初めて発明をする方、初めて発明をした方を対象とする研修です。
発明とは何か、どのような発明が特許になるのか、先行技術の特許調査はどのようにして行うのかなど、
特許の基本を研修するプログラムです。

プログラム2 「明細書の書き方」
発明した方を対象とする研修です。
「強い特許」、「価値ある特許」、「使える特許」を取得するために、明細書、特許請求の範囲、要約書、図面の書き方を研修するプログラムです。
1泊2日位の日程で行なうと、より効果的です。

プログラム3「経営者のための特許」
経営者の方々を対象とする研修です。
企業における、特許や商標などの知財の重要性、社員の知財研修、他社の権利を侵害しないための対策、他社の特許の動向調査など、会社を経営する上で必要な知財の基本を研修するプログラムです。

プログラム4 「管理職のための特許」
管理職の方々を対象とする研修です。
発明者との接し方、部下がした発明の評価の仕方、発明の育て方など、発明者を管理する上で必要な知財の基本を研修するプログラムです。

プログラム5 「商標制度の概要」
会社の法務・総務などの仕事にかかわっている方を対象とする研修です。
商標とは何か、商品・役務(サービス)・商品区分とは何か、商標権の取得方法など、商標制度の基本を研修するプログラムです。

プログラム6 「意匠制度の概要」
デザイナーの方、製品開発にかかわっている方を対象とする研修です。
意匠とは何か、どのような意匠が登録されるのか、意匠の部分は権利化できるのか、類似の意匠はどのようにして保護されるのかなど、意匠の基本を研修するプログラムです。

プログラム7 「著作権制度の概要」
著作者の方を対象とする研修です。
著作物とは何か、コンピュータソフトは発明なのか著作物なのか、どうすれば著作権による保護をより確実にすることができるのか、著作物と意匠との違いは何かなど、著作権の基本を研修するプログラムです。

プログラム8 「特許権侵害」
主として発明者を対象とする研修です。
他社が自社の特許権を侵害しているとき、或いは、他社から特許権を侵害していると警告を受けたときの対処法など、特許権侵害の基本的な考え方を研修するプログラムです。

その他のプログラム
上記のプログラムの他に、不正競争防止法の概要、米国特許制度の概要、欧州特許制度の概要、中国特許制度の概要など、各種の研修プログラムを用意しております。また、研修時間、研修対象者、研修テーマなど、ご希望に沿った研修を行なうことも可能ですので、遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

mark01 研修会「欧州産業財産権制度」のご紹介

知財研修会の1例として、私どもの所長が行ないました「欧州産業財産権制度」の研修(経済産業省主催)をご紹介しています。この研修会で使用したレジュメも掲載していますので、研修を検討される際のご参考にしてください。
                        ⇒  「欧州産業財産権制度

なお、上記でご紹介しました各研修プログラムにつきましても、レジュメをご用意しておりますので、こちらからご請求下さい。
                        ⇒  「お問い合わせ

 

image38
相談 03-3382-3323
お忙しい方、夜間や、土曜日、日曜日の無料発明特許相談もご利用下さい。
お問い合わせ
東京オフィス
東京オフィスは杉並・中野・練馬・世田谷・渋谷地区のほぼ中心にあります。お気軽にお越し下さい。 東京オフィス
山梨オフィス
山梨オフィスは富士山麓の高原にあります。都留市・富士吉田市・大月市・河口湖町近辺の方はこちらもご利用下さい。 山梨オフィス

空欄防止


 © Copyright 2006  Handa Patent Office 東京都杉並区和田2-3-8三栄ビル4階 Tel:03-3382-3323

空欄防止